男心が分からない?そんなあなたは、
一番右のボタンをクリック!

プロフィールを少し教えていただければ、
無料で本格鑑定いたします。

MENU

話しかける壁がない女性はモテる!男性心理を癒せる女子の特徴

真顔は怖い!柔らかい表情で話しかける壁を無くす

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

笑顔の女性

友だちや知り合いに「縁がないから相手がいない」「誰かに愛されたい」なんて言っている人はいませんか。

愛される条件を持っている女性はそう多くはいません。誰もが愛されたい願望がありますが、愛される人とそうでないその他大勢の人は大きな格差があるのです。

愛される女性のほとんどは笑顔が美しいこと。また笑顔が自然でかわいいこと。目つきが悪いなんてもってのほか、やんわり優しい空気に包まれたような女性がほとんどです。

真顔は凛としていて意外と怖かったりしても、笑顔になるととたんに優しく柔らかい表情になります。こんな女性に多くの男性は心を掴まれてしまうでしょう。

嘘の笑顔や作り笑いはすぐにわかってしまいます。自然な笑顔が出る女性。これが「愛される女性」の代名詞といえます。

すぐに男性心理を知りたい方はコチラ

気になる彼の気持ちを知る >>

目と目を合わせて話をする

話しかけるのにためらうような目つきの悪い女性もいます。目力と目つきは違います

いくら視力が悪く、遠くがあまり見えないときでも、目を細めてはいけません。そういった些細なしぐさも男性は見逃しません。

また、初対面の相手と緊張のあまり、顔がひきつったり、笑顔が出ないこともあります。目元はいつも優しく。わざとタレ目をつくるくらいの気持ちで目を意識してみてください。

そして、優しい目元のまま、目と目をしっかり見つめ合って相手と話すと、その距離もぐんと近づきます。相手はきっと「自分の話を真剣に聞いてくれている」と思い、その女性に対していい印象を受けるのはもちろん、好意を抱いてくれるかもしれません。

優しい目元を意識しながら目と目と合わす。真剣に話を聞いてあげるというのは「愛される」ポイントにつながるでしょう。

積極的に挨拶する(会話のきっかけになるし、好意的に感じる)

愛される女性の多くは、挨拶がきちんとできます。「おはよう」「さようなら」はもちろん、「ありがとうございます」「ごめんなさい」がきちんと言える女性は好かれます。

まだ親しくない間柄のときでも「こんにちは」「久しぶり」「元気だった」など積極的に挨拶をされたら、その後の会話のきっかけにもなります。

相手から挨拶をしてもらえると好意的にも感じるでしょう。逆に、あまり話したくない相手には挨拶もそこそこにということもあるかもしれません。

適当に挨拶をされたときは、そのあとは会話をしたくないと受け取るといいでしょう。挨拶も相手の出方を知るいい手段です。

ステキな女性にとびきりの笑顔で「こんにちは」と言われたら、一瞬にして好意を抱いてしまいそうですね。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
PAGE TOP ↑