男心が分からない?そんなあなたは、
一番右のボタンをクリック!

プロフィールを少し教えていただければ、
無料で本格鑑定いたします。

MENU

忙しい男性の心理は安らぎを求める!仕事でいっぱいの彼を落とす

仕事で忙しい場合、デートの誘いは軽く控えめに

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

忙しいビジネスマン

仕事熱心な男性は、当然かもしれませんが仕事とプライベートは分けて考える傾向にあります。バリバリ仕事モードの時にデートに誘っては逆効果。ウザがられてしまう可能性もあるので気を付けましょう。

彼をデートに誘う時は、お昼休みや仕事上がりなど彼が休憩モードに入っている時にしてください。

そして適度な距離感を保ち、軽く控え目に誘うよう心がけましょう。何度もしつこく誘うことや、「絶対ここに行きたいの!」「絶対に週末は空けておいてね!」などのワガママは、仕事に熱中したい彼の負担になってしまいます。

あくまでも仕事の邪魔にならないようにしましょう。ただし、彼から誘われた場合は即OKしてください。行き先や内容も彼に合わせましょう。

多忙な男性を落としたい時は、相手のスケジュールや都合を優先することが大切です。

すぐに男性心理を知りたい方はコチラ

気になる彼の気持ちを知る >>

激務で疲れているので安らぎを求めている

デキる男ほど、恋愛には安らぎを求めるものです。なぜなら仕事に全力投球しており、激務で疲れ切っているから。

恋愛にまで刺激やスパイスを求めると尚更疲れてしまいます。そのため、家庭的な女性や献身的な女性が好みだという男性が多いのです。

バリバリ働く男性を狙っている時は、癒し系の温かい女性を目指しましょう。下手な駆け引きはいりません。

多忙な男性は、普段仕事上で駆け引きや心理戦は嫌というほど味わっています。素直に相手を優しく包み込み、癒してあげてください。

手作りの食事を用意したり、ほつれている服を縫ってあげたり。それが難しければ「大変ですね」とねぎらってあげるだけでもOKです。

相手を労わり、優しくしてあげましょう。すると彼は「この人と一緒にいると安らぐ」「ずっと一緒にいたい」と思うようになるはずです。

忙しく働く男は旦那として好条件

「バリバリ働く仕事熱心な男性は、結婚しても家庭を顧みないのでは…」と不安になるかもしれませんが、そんなことはありません。

むしろ忙しく働く男性は旦那としても好条件です。なぜなら、仕事に打ち込む男性は出世も早いから。

現実的な問題として、結婚後はたくさんお金が必要になります。仕事に対して不真面目な男性では頼りになりませんが、仕事熱心な男性なら若くして出世が可能なため、収入面での心配はないでしょう。

お金に困ることのない余裕のある家庭を築けるはずです。また、仕事熱心な男性は研究家気質でもあるため、育児にも熱心になる可能性もあります。

子供のために一生懸命になり、色々と調べたり計画を立てたりしてくれるはず。家や子供の保育園を選ぶ際など、様々な場面で頼れる夫になるでしょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
PAGE TOP ↑